ゲーム開発・アバター制作は株式会社イー・ステーション


 
〜 開発・制作の流れ 〜 開発・制作について > 開発・制作の流れ
     
  開発業者を選ぶコツ
  e-stationの特長
  開発・制作の流れ
    制作スケジュール
    デザイン制作について
    システム開発について
    ご準備頂くサーバについて
    決済システムについて
   

 




 


幣社開発サーバからクライアント様のサーバへ移管作業をすることで納品完了。
● 検収書発行  ● 取扱仕様書提出    ※ 設計仕様書作成可(別途相談要)

納品時期に合わせお客様にはサーバのご用意をして頂きます。

1.サーバ運用方法
サーバ運用方法は2パターンあります。
(1)サーバを購入、または既存サーバを利用してハウジング
(2)レンタルサーバでの運用
※必要スペックを考慮し、安定的かつ費用を抑えられる業者の選定をお手伝い致します。

2.サーバスペック:例)オンラインボードゲーム&アバター:1000人同時プレイの場合


3.サーバ構成
OPEN当初ユーザー数が少ない段階ではサーバを最少スペック(2台)で運用することをお勧めします。

※開発アプリケーション(ソフト)サーバの構成について
ソフト自体にはユーザー利用人数の制限はなく、ユーザーが増えてくるとサーバ(ハード)を増設することとなります。そこで幣社のシステム構成はサーバ負荷分散型ですので、1台のサーバを空くことなく十分に利用できることと、増設頻度も少なくサービスを安定して運営できること、またそうすることでサーバ数を最小限に抑えることでランニングコストをしっかり抑えます。



 




会社案内 | 個人情報保護ポリシー | お問い合わせ
(C)Copyrights e-station co., ltd. All rights reserved